駒ヶ岳のシングルカスクを買取致しました|埼玉県所沢市上安松のお客様

新秋津・東所沢・新座周辺で希少なウイスキーを高く売るならアース買取センター

馴染みのバーでウイスキーの水割りを口に運びながら今年一年を回想する今日この頃、埼玉県所沢市や新座市周辺にお住まいの皆様はいかがお過ごしでしょうか。JR武蔵野線の東所沢駅前に店舗を構えるリユース&リサイクルショップ、アース買取センターで御座います。

いつもアース買取センターのホームページを閲覧頂きありがとうございます。今回は埼玉県所沢市上安松にお住まいのお客様から駒ケ岳のシングルカスク、アメリカンホワイトオーク 1990-2011をお売り頂きました。

非常に希少なウイスキーと出会えた事に感謝しつつ、2018年12月22日の最新買取情報として書き記したいと思います。駄文では御座いますが最後までお付き合い頂けますと幸いです。

所沢市近郊で駒ケ岳などジャパニーズウイスキーの査定・見積もりはアース買取センターまで

今回お売り頂きました駒ヶ岳のシングルカスクは長野県中央アルプス駒ヶ岳山麓の標高798mの位置に拠点を構えるマルス信州蒸溜所で製造されたウイスキーになります。

今回はそんな駒ケ岳のウイスキーの中でも希少なホワイトオークのシングルカスクを買取させて頂きました。通常ウイスキーは複数の樽で製造したウイスキーをブレンドして味や香りを統一して出荷するのに対してシングルカスクは一本の樽から出した原酒を加水をせずに瓶詰めします。

一般的に1本の樽から製造できるウイスキーの量は、750mlのボトルにして450本程度になります。その為、必然的に数量が限定される為、価格が高騰する傾向に御座います。

今回お売り頂いた駒ヶ岳のシングルカスクも427本限定のお品物でした。言わずもがな貴重なウイスキーですので当然ながら高値でお買取させて頂いております。

所沢市でシングルカスクやオーナーズカスクのウイスキー売却の相談はアース買取センターまで

最後までお付き合い頂きありがとうございます。最近はアイラモルトのブルックラディがお気に入りの鑑定士が店舗を運営している買取専門店、アース買取センターでは希少なウイスキーの買取を絶賛承っております。

今回お売り頂いたシングルカスクの他にもカスクストレングス、ダブルカスク、オーナーズカスク、クォーターカスク等どんな種類でも査定・買取致します。

特に国産ウイスキーの市場価値は近年上昇しており、今回お買取させて頂いたシングルカスクや数量限定のウイスキー等は高価買取が見込める可能性が高くなっております。

どんなウイスキーでも査定、見積もりは無料となっておりますので20年以上前に貰ったバーボンウイスキーや飾りっぱなしのジャパニーズウイスキー等が御座いましたらアース買取センターにお気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

洋酒・古酒の買取最新情報

line-002.png

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。