ダイヤモンド・宝石・ジュエリーの高価買取りはアース買取センターへ

純粋で美しいダイヤモンドは、極めて希少性が高いものです。その評価は国や民族を問わず、国際的な共通の価値としての魅力でもあるのです。

貴金属(サムネイル)

世界中で流通しているダイヤの価値の基準は、GIA(米国宝石学協会)に準しており、ダイヤの高額査定にはGIA(米国宝石学協会)が発行しているGG資格が非常に重要となっております。

日本でもダイヤモンドを購入する場合は鑑定書がありますが、ダイヤモンドの価値は4Cの各項目(カラット、カラー、クラリティ、カット)のグレード(等級)の判定によって決定されています。査定では4Cの判定が大きく関わりますのでご紹介致します。

カラット(carat 重さ)

カラットとは宝石の重さの単位で1カラットは0.2グラムと国際的に定められています。カラット数が上がるとサイズも大きくなります。カットが同じランクの場合、一般的にはダイヤモンドはカラットが大粒になればなるほど輝きも強くなります。

カット (Cut カット)

ダイヤモンドのカットの善し悪しは、輝きの善し悪しにそのまま反映致します。カットのプロポーションや角度が良くなければ、輝きを存分に発揮することはできません。

ダイヤモンドに入り込んだ光はダイヤモンドの優れた屈折率や反射を光学的かつ理論的に研磨角度や形状を算出設計されるアイディアルカット(理想プロポーション)によって、より輝くダイヤモンドとなります。

ダイヤモンドの内部の光を妨げるような大きな内包物が無い限り、カットが優れていることが「輝くダイヤモンド」という事になります。他の3つ要素がダイヤモンドが生まれつき持つものであることに対して、カットは人の手で加えられる要素となります。

等級(グレード)が高い順に、Excellent(最上級品)、Very Good(理想的)、Good(良好)、Fair(やや劣る)、Poor(劣る)と表現されます。

クラリティ (Clarity 透明度)

クラリティとは、ダイヤモンドの「透明度」に関する指標です。適性な光源で、天然ダイヤモンド特有の内部に含まれる内包物や内部のキズやくもりをインクルージョンや表面的な研磨痕などのブレミッシュと呼ばれる外部特徴をFLから11段階で評価したものです。ダイヤモンド内にあるインクルージョン(内包物)の数や大きさによってグレードが決まります。

カラー (Color 色)

カラーとは、ダイヤモンドの「色」に関する指標です。無色透明に近いほど価値は高まります。無職透明のダイヤを最上位のD カラーとして以下 E,F,G~Z まで等級付けされ、D ~ Z に向かう程黄色味が濃くなります。

カラーダイヤモンド

通常は無色透明のダイヤモンドのほうが価値があるとされますが、黄色い色やその他の色がついた「カラーダイヤモンド」にも別の価値を見い出し希少性から無色透明のダイヤモンドと同等、もしくはそれ以上の価値がある場合もございます。

ピンクダイヤ・レッドダイヤ・オレンジダイヤ・イエローダイヤ・グリーンダイヤ・ブルーダイヤ・バイオレットダイヤ・パープルダイヤ・ブラウンダイヤ

アース買取センターではダイヤモンドの他にも世界の5大宝石のお買取に力を入れております

その希少性と美しさから世界の四大宝石と呼ばれる、ダイヤモンド・ルピー・サファイア・エメラルドに加え、これにパール(真珠)・アレキサンドライト・オパール・ヒスイのうちひとつが加わり5大宝石とよばれております。

ルビー(鉱物名 天然クリソベリル)

ルビーは赤の色によって3種類に分けられます。最高級とされるピジョンブラッド、黒味が感じられる赤色のビーフ・ブラッド、スリランカやベトナムなどで産出される明るくピンクに近のチェリーピンク。

サファイア (鉱物名 天然コランダム)

透明青色でルビーと同じコランダムでルビーの赤色を除くカラーになり一般的なブルーサファイアの他オレンジ、バイオレット、ピンク、イエロー、産地が限られるパパラチアなどに加えスター効果あるスターサファイアなどがあります。

エメラルド (鉱物名 天然ベリル)

エメラルドは五大宝石の中でもっとも古くから伝わる宝石であり、硬度は7.5~8と硬い石ではあるがインクルージョンが多い為、衝撃に非常に弱くとても割れやすい性質を持つ宝石です。エメラルドを評価する際のポイントは、緑色の濃淡、透明度、キズの多い少ない、石の大きさなどで評価されます。

アレキサンドライト (鉱物名 天然クリソベリル)

アレキサンドライトは1830年にロシアのエメラルド鉱山で発見されてから比較的に日が浅い宝石です。太陽光、蛍光灯の明かりの下では暗緑色を示すが、赤色系スペクトルの強い白熱灯や蝋燭の明かりの下だと色が鮮やかな赤色に変わる性質があります。

ヒスイ (鉱物名 天然ジェダイト)

翡翠(ヒスイ)と言うと深緑色というイメージがありますが、ラベンダー色・ピンク色・青色・黒色などもございます。翡翠の価値はインクルージョンが殆ど無い透明度と深みのある緑色であるものが価値が高くなります。

ブラックオパール (鉱物名 天然オパール)

ブラックオパールはオパールの中でも大変希少価値があり、高値で取引をされる事が多い宝です。プレイオブカラーと呼ばれる特有の遊色効果が有名な宝石でブラックオパールは他の宝石と違い、同じものがふたつとない個性的な宝石です。

パール (鉱物名 真珠)

ジュエリーとして使用される真珠には、アコヤ本真珠・白蝶真珠・南洋真珠・黒蝶真珠・淡水真珠・マベ真珠などがあります。パールの鑑定ではサイズ・形・色・テリ・キズ・巻きが鑑定のポイントになります。

その他にも希少な宝石や色石など多数あります

象牙、琥珀、翡翠、珊瑚、地赤珊瑚、ピンク珊瑚、真珠、黒蝶真珠、象牙、キャッツアイ、クリソベリルキャッツアイ、ジェダイト、パライバトルマリン、ガーネット、ロードライトガーネット、スペサタイトガーネット、マンダリンガーネット、クロムガーネット、マリガーネット、グリーンガーネット、デマントイガーネット、トパーズ、インペリアルトパーズ、イエロートパーズ、ブルートパーズ、タンザナイト、トルマリン、ピンクトルマリン、グリーントルマリン、ブルートルマリン、ミントトルマリン、イエロートルマリン、オパール、ブラックオパール、ボルダーオパール、エチオピアオパール、ファイアオパール、メキシコオパール、ターコイズ、ムーンストーン、ローズクオーツ、コーラル

色石を高くご売却するポイント

色石の付いたジュエリーを購入する際に鑑別書が発行されます。鑑別書は、宝石の形・サイズの他にその石が何の鉱物なのか、どんな石なのかの分析結果をまとめた物です。鑑別書の有無によっては価値が跳ね上がる判断基準となることもあります。

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。