サントリーのピュアモルトウィスキー北杜12年をお買取させて頂きました|埼玉県所沢市下安松のお客様

新座市・所沢市周辺で日本のウィスキーの買取ならアース買取センターにお任せください

店舗近隣の埼玉県入間郡三芳町、東京都清瀬市、所沢市近隣にお住まいの皆様おはようございます。東所沢駅前の総合型リサイクル&リユースショップ、アース買取センターで御座います。この度はアース買取センターのHPをご覧頂きましてありがとう御座います。

当店の日々厳選してお買取り品をご紹介させて頂いております最新買取情報から、令和元年12月17日はサントリーのウィスキー、北杜12年をお買取させて頂きましたのでご紹介させて頂きますのでお付き合いの程、宜しくお願い致します。

今回は埼玉県所沢市下安松のお客様より、ご自宅で購読している読売新聞の折り込みチラシを見たのをきっけけにご来店を頂きました。

line-002.png

清瀬市や所沢市の近隣でウィスキー ブランデーの買取強化致しております

今回お買取致しましたウィスキーですが、サントリーから過去に発売されておりました、ピュアモルトの北杜12年のウィスキーとなります。2004年の平成の大合併の際、白州蒸溜所の所在地の元白州町が合併し、北杜市になったことを記念して作られたボトルと言われております。

発売当初は広告のイメージキャラクターとして、のちに大河ドラマの主人公を演じる岡田准一が起用がされ、ウイスキーの消費が年々最低を記録していた時期に、若者向けにモルト入門と称してウイスキーへいざなおうという意図があったとも言われているようです。

お持ち頂いた北杜12年は660mLのボトル、アルコール度数は40度で、当時の販売価格は2450円程でした。現在は終売品となっているほか、ご存知の方も多いかと思われますが、現在国産のウイスキーは海外からの評価も高まっていたり、一部原酒不足により販売中止されている商品もあることから、価格が高騰している物が御座います。

その為、北杜12年も現在では当時の販売価格を上回る価格でネット等でも取引されているのが現状です。

ウィスキー ブランデー等のお酒の売却ならアース買取センター東所沢店へ

最後までお付き合い下さりありがとう御座います。さて、所沢市はもちろん近隣の和光市、志木市、新座市、清瀬市の多方面からのアクセスが便利な買取の専門店、アース買取センターでは、洋酒・古酒等の古いお酒の買取を喜んで致しております。

今回ご紹介致しましたサントリーの北杜12年他にも、今でも高値で取引されております響17年、響21年、30年、山崎18年、25年等、ニッカでしたら竹鶴ピュアモルト17年、21年、宮城峡、余市、竹鶴35年等の見積もり・査定も承っております。

国産ウィスキーの他にも外国のブランデー、ウィスキー、シャンパン、ワイン、焼酎、中国酒、日本酒などのお酒も喜んで無料にて査定致しておりますので、皆様のご自宅もに飲まないで保管したままのウィスキーや、海外旅行のおみやげで貰ったが長く戸棚に保管したままのお酒が御座いましたらお気軽にアース買取センターにご相談頂ければ幸いで御座います。皆様のご来店お待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

洋酒・古酒の買取最新情報

line-002.png

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。