モルガン・ダラーの1ドル銀貨 3枚セットを買取致しました|埼玉県狭山市入間川のお客様

狭山市・狭山ヶ丘駅周辺で銀貨・古銭の査定はアース買取センターへ

本日は埼玉県に数ある買取専門店の中からアース買取センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。本日は朝から天気も良く、長袖1枚で過ごせるような快適な気候となっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

line-001.png

本日、2019年5月12日にご紹介します商品は、モルガン・ダラー 1ドル銀貨 3枚セットになります。最後までお付き合い頂きますと幸いでございます。

狭山市・川越市・所沢市で昔のアメリカのコインの見積りはアース買取センター

本日ご紹介しますモルガン・ダラー 1ドル銀貨 3枚セットですがお持ち頂いたのは埼玉県狭山市入間川にお住まいの女性のお客様でした。

お話を聞かせて頂いたところ、ご自宅の整理を旦那様としていた時に出て来たらしくお二人とも買ったりもらった記憶が無く、おそらく祖父が持っていたものだろうとのことでなんだか分らないので見てもらおうかとネットで検索をしていた所、当店のホームページを覧頂きご来店くださったとの事。

そのままの状態で置かれていたらしく変色してしまっておりましたが、その状態で出せる範囲の査定額で買取をさせて頂きました。

アメリカで1ドル硬貨がはじめて作られたのは1794年からになります。1794年から1803年,1804年に製造された銀貨を初期ダラー硬貨と呼びコイン収集家の間では凄く珍重され価値の高いものになります。

その後様々な銀貨が製造され今回のモルガンダラー銀貨が出来たのが1878年から1904年、1921年になります。こちらの硬貨は1921年の製造年が刻まれた硬貨が最も一般的ですが一般に出回っていない希少な製造年やミントマークが入った未使用の見本硬貨など多く存在する為、収集家の間では人気があります。

モルガンダラーの王とも言われている硬貨は、ミントマークのない1895年のプルーフ硬貨になりますが
最初はその希少性がはっきりと理解されておらず、またプレミアもそれほど付いていなかったことから
実際に支払いに使用されていたり、傷のある物がほとんどと言われています。

所沢市にあるアース買取センターでは金貨・銀貨・古銭の買取を強化しております

最後までお付き合い頂きありがとうございます。JR武蔵野線東所沢駅から徒歩1分の第2YTビルの1階に店舗を構えているアース買取センター東所沢店では金貨・銀貨・古銭の買取を強化しております。

銀貨ですと本日ご紹介しました、モルガンダラー銀貨の他に、イーグル銀貨やパンダ銀貨、メキシコ銀貨など金貨ですと、メイプルリーフ金貨、ブリタニア金貨、カンガルー金貨、ウイーン金貨、クルーガーランド金貨の査定の相談など喜んでお受け致します。

ご自宅の整理で出て来た昔の銀貨や金貨、江戸時代のお金やエラーコイン等がございましたら是非お気軽にお持ち下さい。お客様のお越しを心よりお待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

古銭・コイン・記念硬貨の買取最新情報

line-002.png

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。