カランダッシュのボールペンを買取致しました|東京都清瀬市中里のお客様

東京都清瀬市・所沢市周辺でブランド製筆記用具の査定はアース買取センターへ

本日は埼玉県に数ある買取専門店の中からアース買取センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。暖かくなり外出しやすい日々いかがお過ごしでしょうか。

line-001.png

本日2019年4月16日にご紹介します商品は、カランダッシュ エクリドール ベネシアン ボールペンになります。最後までお付き合い頂きますと幸いでございます。

清瀬市周辺で高級ブランド製ボールペンの高額買い取りならアース買取センターまで

本日ご紹介しますカランダッシュ エクリドール ベネシアン ボールペンですがお持ち頂いたのは男性のお客様でした。お話を聞かせて頂いたところ、昔就職祝いで貰って使う機会もなく自宅においていて

転勤で引越しの片付けをしている際に出てきて使わないので処分を検討していた所、当店のホームページをご覧頂きご来店下さいました。使われていないとの事でかなりの美品でしたので、高価で買い取らせて頂きました。

カランダッシュは1915年にスイスに誕生した総合ブランドにして最大の筆記用具メーカになります。
元々は鉛筆工場でしたが今ではボールペンや万年筆、ライター、バッグまで取り扱うブランドになっています。

ブランド名であるカランダッシュは当時ヨーロッパで活躍していたロシア生まれのフランス人の風刺画家エマニュエル・ポアレの雅号(ペンネームみたいなもの)でロシア語で鉛筆という意味を持ちます。製品の全てをジュネーブの自社工場で生産し小さな部品も含め全て製品基準テストを受け厳しい管理の中生産されています

1929年に世界で最初の完全金属製メカニカルペンシル「フィックスペンシル」(今のシャープペンシルの原型)を開発しその後1953年にボールペンの販売を開始、その後2007年に1本2000万円の超高級万年筆「1010」を発売しました。

こちらの万年筆「1010」ですが世界限定10本で日本に1本のみ輸入されているそうです。そして2010年には1本1億円の万年筆「1010ダイアモンド」という合計850個ものダイモンドを使用した万年筆が1本限定で販売されました。1本1億円の万年筆、1度でいいから見てみたいものです。

東所沢駅にあるアース買取センターではカランダッシュ製品の買取を強化しております

最後までお付き合い頂きありがとうございます。JR武蔵野線東所沢駅から徒歩1分の第2YTビルの1階に店舗を構えているアース買取センター東所沢店ではカランダッシュ製品の買取を強化しております。

本日ご紹介していますボールペン以外にも万年筆やライター、バッグのお見積もりなど喜んでお受けいたします。

カランダッシュ以外にもウォーターマンやモンブラン、ペリカン、ファーバーカステルなどの製品の買取も行っておりますので、ご自宅の整理ででてきてもう使わなかったりインクが切れてしまい使う機会が無い万年筆やボールペンなどが御座いましたら是非ご相談下さい。お客様のお越しを心よりお待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

ブランド品の買取最新情報

line-002.png

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。