ルイヴィトンののミニボストンバッグ ジョセフィーヌGMを買取致しました|東京都東村山市久米川町のお客様

東村山市・所沢市周辺でモノグラム・ミニのバッグを売るならアース買取センターへ

本日は数ある買取専門店の中からアース買取センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。春に近づきつつもまだまだ寒い中、店舗近隣の所沢市や東村山市周辺にお住まいの皆様はいかがお過ごしでしょうか。

まだまだ朝は寒くて布団の中にくるまっている鑑定士が店舗を運営している買取屋さん、アース買取センターで御座います。
line-001.png
本日2019年3月5日ご紹介します商品は、ルイヴィトンのジョセフィーヌGMのミニボストンハンドバッグになります。最後までお付き合い頂きますと幸いでございます。

秋津や久米川周辺でブランド品のバッグや財布を売るならアース買取センターへ

本日ご紹介します、ジョセフィーヌGMのミニボストンハンドバッグですが、お持ち頂いたのは女性のお客様でした。

お話を聞かせて頂いたところ、友人の引っ越しを手伝った際に友人がいらないと言っていたのでもらったが使うところが無く処分を検討していて、ネットで検索をしたら当店のホームページをご覧いただきご来店下さったとの事。

その友人もほとんど使用していなかったとの事で、とても綺麗な状態で買取させていただきました。今回のジョセフィーヌGMですがこちらモノグラムミニというラインになります。ラインというのは簡単に言うとシリーズの事をブランド品の間ではラインと呼びます。

ルイヴィトンの代表的なラインであるモノグラムの中にも細かく分かれており、その中に今回のモノグラムミニも含まれているということになります。

元々モノグラムミニは2000年にミレニアム限定品として発売されたのですが予想以上の人気の為、その後も展開が続き、カラーもブルーやカーキ、チェリー等色々出ておりカジュアルな服装にも気軽にあいやすくバッグや財布、帽子、時計など様々なアイテムが展開されましたが2006年に後継のモノグラム・ミニ ランの登場とともに廃版となりました。

モノグラムミニはミニの名前の通り通常のモノグラムよりも一回り小さい模様を織り込んだ、可愛らしいデザインが特徴になります。

ご紹介していますジョセフィーヌですがこちらはボストンバッグなのですがバッグ本体の重さが軽く旅行用としてももちろんご利用できますが、通常のお買い物用のバッグとしても十分にご利用できます。

モノグラムとはどういったラインなのかというと創立者のルイヴィトンの名前のイニシャルの「LV」と花、スターを組み合わせて作られたルイヴィトンを代表する有名なパターンになります。

このモノグラムラインを様々な形に変化させていき現在の多種多様なルイヴィトンのラインが出来上がってきているのではないでしょうか。

東京都下・埼玉県で3店舗運営のアース買取センターではヴィトンの買取を強化中です

最後までお付き合い頂きありがとうございます。ただいまアース買取センターではルイヴィトンの製品の買取を強化しております。

ルイヴィトンであればモノグラムの他、ダミエライン、エピライン等定番のラインから現在では廃版となっているVラインやアイオール、プレフォールなども喜んでご査定させて頂きます。ルイヴィトン以外にもエルメスやシャネル、グッチ、プラダ、フェンディといったブランドの製品も喜んでご査定させて頂きます。

JR武蔵野線東所沢駅から徒歩1分の第2YTビルの1階に店舗がございますのでお部屋の整理の際に出てきてもう使わないブランド品などがございましたらぜひお持ちください。お客様のお越しを心よりお待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

ブランド品の買取最新情報

line-002.png

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。