pt900 ブラックオパールとキャッツアイのリングを買取りました|東京都清瀬市のお客様

ブラックオパールとは

ブラックオパールとは、カラーが濃灰色から漆黒色のオパールを言います。この部類の石は、黒いバックがオパールの遊色の輝きを増し、もっとも貴重で希少の石とされています。ブラックオパールはグリーン、オレンジ、さらにより希少価値の高い赤の色を含んだ石が高品質とされています。

淡色のオパールでは白色光が散乱し、色彩の輝きが拡散するのに対し、ブラックオパールではそれを暗色の地色が吸収するため、視覚的効果が引き立つのです。ブラックホールからカラフルな流れ星が現れるかのように、高価な物ほどブラック系の地色とは対照的に、ルース内部から溢れる色彩豊かな遊色で私たちを心から楽しませてくれます。

また、サファイヤやルビー、エメラルドなどと異なり、それぞれが独特の色彩の組合わせを見せており同じような輝きの石を探すことは困難とされております。ブラックオパールはまさに1点物の宝石と言えるのではないでしょうか。

キャッツアイとは

正式名称はクリソベリル・キャッツアイと言い、宝石の中で最も美しい猫目効果(シャトヤンシー)を示す宝石であります。カボションカットを施した宝石に上から光を当てると、その頂点にあたかも猫の目のように細い白い光の線状が現れ、石を動かすとその線状が猫の目のように開いたり閉じたりする光の特殊効果のことである。猫目効果はクリソベリルのどの色にも出るが、最も高く評価されるのはうっすらと緑がかかった黄色で、通称ハニーイエローと言われています。

実はキャッツアイとは「猫目効果」の事で、宝石そのものではないのです。キャッツアイ効果を現す宝石にはトルマリン、アクアマリン等があり、それぞれトルマリンキャッツアイ、アクアマリンキャッツアイと必ず宝石名をキャッツアイの前につける事になっています。

宝石や色石もしっかりと評価致します

宝石、色石は評価が難しい為、正しい評価ができない店舗も多々あります。アース買取センターではキャッツアイ、ルビー、エメラルド、ブラックオパール、アレキサンドライト、パライバトルマリン、タンザナイト、血赤珊瑚、アウイナイト、真珠、翡翠などなど1ct未満の小さな石も10ct以上の大きな石もどんなものでも査定の対象とさせて頂いております。

色石、宝石はたとえ小さな物でも非加熱のものなどは思わぬ高値がつくケースが多々ございます。たとえ他店で断られてしまった、もしくは安い金額を提示されてしまった物でも決して諦めないでください!経験豊富な鑑定士が全品無料でお値段をご提示させて頂きますので、使ってない宝石、ジュエリー、アクセサリーをお持ちであればお気軽にお立ち寄りください。

ダイヤ・宝石・ジュエリーの買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。