チュードルの腕時計のプリンス デイトデイ買取致しました|埼玉県所沢市のお客様

所沢市で時計の買取 お任せ下さい

本日はTUDOR(チュードル)のプリンス デイトデイ、型番76200の腕時計をお買取させて頂きました。チュードル(TUDOR)はイギリス人なら誰でも知っている名門「チューダー家」にちなんだもので、ロレックス(ROLEX)の創始者であるハンス・ウィルスドルフがイギリスでの販路拡大のため、ロレックスのディフュージョンブランドとして立ち上げたブランドです。

チュードルの誕生は1930年代で、この時期のロレックスはオイスターケースやパーぺチュアルを発表し、着々とブランドの基礎を固めをしておりました。ロレックス社は、本社のあったイギリスでの市場拡大を目指し、もっと安価なディフュージョンブランドとしてチュードルを誕生させました。

チュードルの最大の特徴は、ロレックスと共通のパーツが使用されたことです。とくにアンティークモデルでは、ケースをはじめ王冠マークが入ったリューズやブレス、、機械以外のほとんどの部分にロレックス製のものが使われていた位でした。

ロレックスとの違いといえばムーブメントにETA社製のエボーシュが採用されたことです。ロレックスと共通のパーツを使いながら安価なムーブメントを採用することで、低価格を実現しました。

不動品やジャンク品の時計も買取可能

今回ご紹介するのは、そんなチュードルの高年式のプリンス・デイトデイ自動巻きの時計です。ロレックスとの関連性が薄くなってきた後のモデルで、全体的にチュードル独自の盾ロゴが使用されています。

ダイヤルはミラーブラックとなっておりダイアルトップの盾ロゴが上品で高貴な雰囲気を醸しています。0時位置には曜日、3時位置にはデイトが配されたデイトデイになっており実用的です。

バーインデックスとバーハンドの組み合わせの無駄のないスッキリとした、飽きの来ないデザインの為、中古市場でも安定した人気がある品物となっております。

チュードル等 腕時計 買取強化中

所沢市の買取専門店アース買取センターでは時計の買取も承っております。ロレックスのディフュージョンブランドのチュードルをはじめ、定番のロレックス、オメガ等はもちろんですがセイコーやシチズン等の国内ブランドも大歓迎です。

ヴィンテージ、アンティークの手巻き時計も大歓迎です。チュードルであればイカサブや小バラ、デカバラなども大歓迎です。更に懐中時計、限定品、ノベルティ、ケースのみ、電池切れの不動品、オーバーホールをかけていない動作不良品、付属品、部品のみでも買取可能です。

今回お買取させて頂いたチュードルであればオイスターデイト、クロノタイム、デイトナ等どんな品物でも査定の対象とさせて頂いております。どんな品物でも全品無料でお値段をご提示させて頂きますので、東所沢駅徒歩30秒のアース買取センターにお気軽にご来店、お問い合わせ下さい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

チュードル プリンス デイトデイ 黒文字盤 76200-.jpg

時計の買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。