切手趣味週間の見返り美人のシートを買取致しました |東京都清瀬市松山のお客様

清瀬市で記念切手・中国切手等の買取 お任せ下さい

今回買取させて頂きました切手趣味週間の見返り美人は、月に雁と並びプレミアム切手として今でも大変人気のある切手ですが、シート完備品になりますと更にプレミアム価値が上がる切手です。切手趣味週間シリーズは、切手収集という趣味が世の中に普及するように発行された切手で、「切手趣味の週間(昭和22年11月に制定)」がその始まりでした。

見返り美人の記念切手は、切手趣味週間シリーズの1枚で、1948年(昭和23年)に発行された切手です。浮世絵を切手趣味週間の単片切手に使った最初のもので、浮世絵作家の菱川師宣の作品であること、また当時日本最大サイズというその大きさの魅力や発行枚数150万枚という希少性などの要素が相まって非常に人気が高い切手となりました。

希少価値のプレミアム切手 額面以上で買取致します

昭和30年代後半から50年代の長きに渡り、切手収集ブームが起きました。平成に入る頃には、切手収集ブームは落ち着いてしまいほとんどの切手はプレミアム価値が無くなりました。ただ、一部の切手には今でもプレミア価格で取引がされております。目安として、昭和30年以前(1955年まで)の切手ならば、額面より高値が付く可能性がございます。

今回買取させて頂きました見返り美人の他に、月に雁、昭和立太子礼 10銭 儀式のかんむり、第2回国体記念切手4種田型、関東局始政30年記念3種、満州国皇帝御来訪記念切手 4種完などは今でも高値で売買されております。

今回見返り美人をお持ち頂きましたお客様は、昔切手の収集をされていたとの事で、ただしこのまま持っていても価値が上がる兆しもないということでお売り頂きました。このようなプレミア切手も、年々価値が下がってきているといわれており、売却を考えるなら今がベストではないでしょうか。

 バラ切手もはがきも10円以下の額面の買取可能

JR東所沢駅から徒歩30秒の買取専門店アース買取センター東所沢店では切手の買取を強化しております。記念切手かどうかわからないけど買い取ってほしい、「お年玉切手」や 「ビードロを吹く娘」が出てきたので査定してほしい、祖父が集めていた切手アルバムがあるけどどのくらいの価値があるのか見てほしい等、どんなご用件でも喜んで受け賜ります。

バラ切手もシート切手も50円未満の低額面の切手も、書き損じの葉書も、どんな枚数でも、どんな額面でも、どんな絵柄でも査定の対象とさせていただいております。切手、葉書以外にも年賀状、かもめーる、レターパック、郵便書簡、収入印紙、登記印紙なども買取可能です。

まずは全品無料でお値段をご提示させて頂きますので、切手、葉書、印紙などをお持ちであれ所沢市のアース買取センター東所沢店にお気軽にお問い合わせ、お立ち寄り下さい。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

切手・中国切手の買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。