東芝のパーソナルワープロのRUPOを買取致しました|埼玉県所沢市旭町のお客様

東芝のパーソナルワープロのルポJW-V860のお買取

1970年代から1980年代、パソコンが普及する以前に「ワープロ」といえば、それは「日本語ワープロ専用機」のことを意味しました。日本語変換能力を持ち、文章入力、編集、データ保存ができ、ほとんどの機種が印刷機能を内蔵しており1台で全て出来るという事が特徴でした。

ワープロに特化したことで購入しやすく、購入後も操作が覚えやすく、起動も簡単だったこともあり、年間生産台数が100万台を超えるヒット商品となりました。さらに低価格化、高機能化が進む中1980年末のピーク時には年間出荷台数が270万台に達しました。

しかしパソコンの低価格化とパソコン用ワープロソフトの進歩と共に1990年代に入ってから販売台数が減少、さらにインターネットが普及したことで1999年にはついにパソコンの売上がワープロ専用機の売上を逆転し、2001年までには製造が完全に中止される事になりました。

年代物のワープロ等 電子機器の買取ならお任せ下さい

今回買取させて頂きました東芝のワープロのルポJW-V860は、1997年に東芝から発売されたパーソナルワープロです。初代Rupoである1985年のJW-R10から始まり、1999年発売のJW-G7000をもってその幕を閉じましたが、11.3型カラー液晶画面・かんたんはがき・官製はがき、フォト・スマートメディアにも対応した当時としては最先端の機能を誇った一品でした。

パソコンが主流の、更にはタブレット端末が台頭し始めている今なぜワープロの需要があるのかと疑問に思われるかも知れません。

ワープロの需要は、高齢な方が新しくパソコンを覚えることに抵抗があったり、昔から慣れ親しんだワープロを今でも使っていたり、持ち運びが便利であったり、文章を書く事に特化した単一機能な為、逆に無駄がないという理由でワープロを使われている方など、ニッチながらもまだまだ根強い需要がございます。

何でも買います 所沢市の買取専門店 アース買取センター

長文大変失礼致しました。多彩な買取品目を誇るアース買取センターではワープロのような旧電子機器の他にもブランド品商品券、金券、切手、お酒、カメラ、電動工具、ジャニーズグッズ、フィギュア、玩具、楽器等どんなお品物でも査定の対象とさせて頂いております。

お客様の大切な思い出詰まったお品物、1点1点しっかりとお客様の目の前で査定させて頂きます。そのお品物を必要としている方への橋渡しを我々アース買取センターにお任せ頂ければこれ以上の幸せは御座いません。

他店で断られた品物や査定金額が低かった品物でも大歓迎です。どんなお品物でも全品無料で査定させて頂きますの買取専門店アース買取センター東所沢店にお気軽にご相談下さい。直営店の戸田美女木店へのお問い合わせ、ご来店も大歓迎です。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

その他の買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。