洋酒のラーセンのバイキングシップを買取致しました|埼玉県所沢市牛沼のお客様

LARSENのブランデーのクリアボトルのお買取

今回は、ラーセンのバイキングシップのブランデーのクリアボトルをお買取させて頂きました。ラーセンの創業は1926年に遡ります。コニャックメーカーとしては比較的歴史が新しいメーカーです。

ラーセンはポールジローやジャンフィユーと言った原料のブドウの栽培から蒸留、熟成、瓶詰めまで自社で行うプロプリエテールとは違い、自社の畑は持ちません。

コニャックの土壌の3か所(グランドシャンパーニュ、プティットシャンパーニュ、ファンボア)の生産者から厳選して原料となる蒸留された原酒を仕入れた上で、自社で熟成、ブレンドを行っています。このような自社で畑を持たない業者は「ネゴシアン」と呼ばれています。

所沢市でコニャック、ウィスキー等 洋酒・古酒の買取強化中

日本においてはラーセンと言えば、バイキングシップで有名ですが、ボトルの色の種類が豊富で、その色によって買取金額が異なります。特にゴールド、プラチナ、レッドは他の色より高価買取が期待出来ます。

今回こちらの洋酒をお持ち下さったお客様はお酒をまったくお飲みになられないとの事。年末にさしかかり、家の整理、整頓をしていたところたまたま出てきたとの事でした。

飲まないお酒がお金に変わり、尚且つ部屋の片付けにもなって一石二鳥だと大変お喜びになられておりました。ラーセンでしたら各色バイキングシップの他にラーセンバカラボトル、ラーセンXO、ラーセンホースなどの買取も喜んでお待ちしております。

また、ラーセンの他にもブランデーでしたら、ヘネシー、レミーマルタン、カミュ、クルボアジェ、マーテル、ミュコー、ポールジロー、フラパンなどのブランデー、コニャックも査定の対象とさせて頂いております。どんなに古いお酒でも開封していなければ買取可能です。

東所沢駅前の買取専門店 何でもご相談下さい

所沢市の買取専門店アース買取センターではブランデー、コニャック、ウィスキー、ワイン、シャンパン洋酒、日本酒、焼酎等どんなお酒でも喜んで査定致しております

1980年代のバブル期に入ると、海外旅行のお土産の定番となり、飲むのではなくサイドボードなどに飾ることを目的としたコレクターが増えました。当時集めたブランデーやウィスキーが今でも置きっぱなしになってはいませんでしょうか。

何十年も前のお酒を査定に出してみたら、思っていた以上の高値が付くことが多々ございます。飲まないお酒をそのままにしておくのは、主観では御座いますがもったいないかと思います。

数十年前の海外旅行の免税店で買ったコニャック、倉庫の片付けをしていたら見つけたウィスキー、セラーに増えすぎてしまったワイン、お祝いでいただいたシャンパン等が御座いましたらまずは全品無料でお値段をご提示させて頂きますので、東所沢駅徒歩30秒の買取専門店アース買取センターにお気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 買取店へ
にほんブログ村

 

洋酒・古酒の買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。