ニコンのカメラレンズを買取致しました|埼玉県戸田市のお客様

Nikon ニコン NIKKOR-S Auto 1:1.2 f=55mmのお買取

Nikonは創業からおよそ一世紀にもなる大手メーカーでカメラ好きの方は勿論の事、そうでない方もご存知かと思います。現在一眼レフの国内シェア率の90パーセントはニコンとキャノンが占めています。

ニコンの歴史は計器メーカーの光学部や硝子製造、レンズ製造などの専門分野の技術者が集まり、合同で設立した会社でした。一般向けに双眼鏡などを製造しながら戦時中に使用される光学兵器、いわゆる狙撃銃のスコープを開発していました。そのため、ニコンではファインダーから覗いた撮影者の気持ちを第一に考えた商品を開発しており、操作性に重点を置いています。

また、景色をくっきりと、髪は一本一本まで精細に写すことが可能で、人間の目で見たままの色味になるように、現像時(プレビュー時)の色味の調整を行っているとされています。

元々は、軍用光学兵器メーカーだったということもあり、機械の完成度がとても高く、丈夫でなためニコンのカメラはほとんど修理に出されることが少ないそうです。またその丈夫さからNASAの国際宇宙ステーションの撮影記録機材として使われています。宇宙環境以外でも、南極観測の公式観測用機材としてもニコンの機材が採用されています。

いずれも過酷な環境に耐えうる、耐久性と信頼性、技術力で未踏の地での観測や研究に寄与しています。今回お買取させて頂いたNIKKOR-S Auto 1:1.2 f=55mmは大口径標準ズームレンズと呼ばれるもので、室内など、やや暗い環境でも、ぶれにくいため、室内の撮影が多い人におすすめのレンズです。

フルサイズでは、望遠側で独特のなぼけが得られるため背景をぼかした撮影が可能です。NIKONのF値が1.2のスペックのレンズは現行マニュアルフォーカスしか存在しないため、最近カメラを始めた方というよりは、やや上級者向けのスペックかもしれません。見た目はやはり大口径らしくずっしりとした重厚感のあるデザインでファンの間では人気の高い商品です。

NIKON等 カメラ レンズ 買取強化中

今回ご紹介したレンズだけでなく、アース買取センター戸田美女木店では、一眼レフのボディやレンズ保護フィルター、メンテナンス用レンズペン、ブロワー、カメラバッグ、収納ボックス、三脚など、その他周辺器具、さらには廃盤の品物、ジャンク品なども査定対象とさせて頂いております。

また、ニコン以外にもキャノン、ソニー、パナソニック、オリンパス、ペンタックス、富士フィルムなどのどのメーカーの品も取り扱っております。

お手持ちのカメラセットをリニューアルされて使わなくなったカメラ、レンズ等がありましたら戸田市の買取専門店アース買取センター戸田美女木店にお気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。

^005DFB4CDCE2FDA02E98176A262D1EFF34596308D5CF22F01E^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

 

カメラ・レンズの買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。