ウェッジウッドのワイルドストロベリー カップ&ソーサーを買取りました|東京都清瀬市のお客様

ウエッジウッドとは

ウェッジウッドは1759年に英国陶工の父としてその名を後世に残した天才ジョサイア・ウェッジウッドによって創設されました。英国の産業革命の立役者の1人とされるジョサイアは陶磁器を芸術の域にまで高め、それと同時により多くの人に芸術を楽しむ喜びをもたらしました。

彼のメンタリティ、パーソナリティ、周囲に与えた影響力はあまりにも大きく、ジョサイアほど陶磁器産業の発展に貢献した人はいないといっても過言ではないのです。

きめ細かく輝く素地に鮮やかに映える絵柄や色彩、洗練されたシェイプは実に多種多様で、その全てに伝統のクラフトマンシップが浸透しており、質の高いテーブルウェアをより多くの人にというジョサイアのスピリットは創業当時から現在に至るまで変わらずに受け継がれており、現在も世界中の人々を魅了しその食卓を彩っているのです。

ワイルドストロベリーのカップ&ソーサーの買取

今回はウェッジウッドの中でもビクトリア調の愛らしいデザインが日本でも大人気のワイルドストロベリーシリーズのカップ&ソーサーを6客お買取致しました。 ワイルドストロベリーシリーズの現在のデザインが発売されたのは1965年ですが、そのデザインの原画は19世紀初頭からあったというロングセラー商品です。 2016021500048.jpg

ウェッジウッドには数少ない総柄となっており、その名の通り、溢れんばかりの野いちごの実と花と葉が描かれています。箱などの付属品はありませんでしたが、保存状態良好な未使用品でしたのでしっかりと評価して高価買取致しました。

2016021500051.jpg

食器 陶磁器 買取致します

さて、アース買取センタ-では洋食器、陶磁器の買取も行っております。今回お買取させて頂いたウェッジウッド以外にもバカラ コペンハーゲン ビレロイ&ボッホ リヤドロ マイセン リチャードジノリ ノリタケ 等々どんな食器、陶磁器でも査定させて頂きます。

使用未使用は問いません。洋食器、陶磁器は箱やケース等の付属品があったほうが評価が高くなります。是非付属品も一緒にお持ちください。食器棚で眠りっぱなしのグラス、変色してしまったカトラリーセット、引き出物のカップソーサーセット等使ってない洋食器 陶器をお持ちであれば東所沢駅徒歩30秒のアース買取センターにお気軽にご来店、お問い合わせ下さい。

ブランド品の買取最新情報

東所沢駅より歩いて1分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

(通話料無料)0120-988-701
受付時間:10:00~19:00(木曜定休)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター東所沢店
運営会社
合同会社東京リユース研究所
所在地
埼玉県所沢市東所沢5-2-17 第2YTビル105
営業時間
10:00~19:00(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号
0120-988-701(通話料無料)
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。